--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.14 15:16|インテリア
ワンストーリーハウスIMG_0288






ずっと欲しかったシンプルなトースター。





長年使っていた日本製がダメになったので

トースターの中では高価だったけれど

思い切って買い換えました。







ワンストーリーハウスIMG_0287





ワット数とタイマーだけの無駄のないフォルム。

こだわりは、数が少ない方がより際立ちます。




日本の家電も

かつてのおせっかい過ぎないデザインを

ぜひ復刻して欲しいものです。




人気ブログランキング

↑↑↑お帰りにポチっと押して下されば助かります!!



スポンサーサイト
2010.12.12 09:13|インテリア
IMG_b0155.jpg

今月最初の小原流いけばなはリース作り。

全て生木で出来ています。


コチア・バーゼリア・姫リンゴ


一度生花でリースを作ってからはその魅力に引き込まれ、

毎年つるの土台に草木を差しこむ方法で作っていましたが、

今回初めての枝を丸めながらの一からの製作です。


IMG_b0152.jpg



朝日に輝く姫リンゴ。



IMG_b0153.jpg


鬼を退治してくれるヒイラギが松ぼっくりとキラリ



「サンタさんにお手紙書いた?」

年少さんの娘が心配そうに覗きこみます。

今年も元気で沢山遊びました。

いっぱい食べて去年よりも大きくなりました。


ありがとう。

パパとママにいっぱいの笑顔をくれて。


黒いサンタは来ませんように。



IMG_b0151.jpg


大きなリースをくぐって

ようこそ我が家へ。

人気ブログランキングへ
2010.11.17 12:40|インテリア
IMG_a0058.jpg

高知県でも古民家を手直しして出店する人が増えてきましたね。


私が古民家に興味を持ち始めたのは、

10年程さかのぼったあるインテリア雑誌の1ページでした。


同じ高知の、県庁所在地からは少し離れた

なだらかな丘に建てられた築100年の古い旧家。

オーストラリアに在住されている時、その原生林の魅力に取りつかれ

高知に帰省してからも、その木を使って家具を製作している夫婦の記事でした。

今ではその木を伐採する事は制限され、在庫を残すのみとなったようですが、

古民家を買い取って自分達で補修し、周りの風景とも溶け込むような

素敵な笑顔の二人に目を奪われました。

当時は古民家再生等と謳われていない頃の事。

近所では推定築数十年程の家が壊され、ハウスメーカーの家がどんどん建てられていました。

それからリフォーム書も読みあさり、自分の妄想は広がるばかり。


工務店などに依頼して古民家再生を行う方法もあるけれど、

自分達で出来る事は自分流に手直ししていくのもいい。

そんな平屋達を掲載している本。

IMG_a0057.jpg

古くても丁寧に暮らすアーティスト達。

日本でもつい最近まであった美意識。

まだまだ日本の若者も捨てたもんじゃない。

私も負けないぞ~!





日曜日「保育まつり」があり、お手伝いに。

もらった風船の置き場に困り、一時保管しているブックスタンドに待機させました。

それを見た主人が

「カールおじさんみたいに飛んでいくぞ~」に、なんぞやと見てみると・・・

私もまったく気がつきませんでした


IMG_a0056.jpg

人気ブログランキングへ
2010.10.18 12:07|インテリア
注文していた洋書が届きました。

IMG_a0119.jpg

家具の書籍を探しているのですが、

探し出すと気に入る物にはなかなか巡り会えません。

先日ネットで見つけ、怖々注文してみましたが

これがなかなか私好みの本でした。

IMG_a0120.jpg

洋書は物や色が多すぎて、欲しい部分はほんの2、3ページ・・・

と言う事が多いのですが

色は季節の花や果物、ファブリックで控えめに入れているので

自然の挿し色で優しい。

家具は直線のシンプルな美しさで私好み。

木・金属・ガラス・ホーロー・陶器等プラスチックが少ない。

装飾は最小限で古くても清潔感がある。

等の理由でとても気に入った本です。

IMG_a0121.jpg

日本人は直線の(曲線であっても)そぎ落とされた美しさを

好む傾向にあると思います。

シンプルだから気が抜けない繊細な造りが要求されますが、

その凛とした空気感のようなものは

気の置けない友の様で私は大好きです。


家具を造っているとそのシンプルさに不安を感じて

しばしば自分を見失いがちです。

時々はこんな本を覗いて、自分の欲する物はなんであるか

見直す事も大事ですね。


IMG_a0122.jpg

ハードカバー312ページで1654円。

興味がある方は探してみて下さい。

人気ブログランキングへ
2010.10.12 09:31|インテリア
それは昨日の事。

IMG_a0100.jpg

二番目の娘は自我が強くてマイペース+お茶目。

昨日も自分の意見が通らず叱られて、

トイレに立てこもり。

しばらくして納得したのか何も言わず出頭してきました。

その場は仲直りして一緒に遊びました。


さっきのケンカも忘れた頃、

ふとトイレに入って思わず吹き出しました。


IMG_a0097.jpg

なんとトイレットペーパーが

スカイツリーになっているではありませんか。

おまけに・・・

IMG_a0098.jpg


頂上にきちんと南天の枝を置いている。


グリーンを置くとペーパーが爽やかに見えるので

いつもやっている事なのだけれど、

怒って泣いて、それでもこの枝を忘れないで乗せている

娘の姿を想像して思わず笑い泣き。


叱って、抱きしめて、その繰り返し。

本当に子育てってしんどくて楽しい。


今日は運動会の代休。


娘を自転車に乗せて

片道10キロ強の工房へ行ってみようかなぁ。


えっ、無謀?


人気ブログランキングへ



07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

spoon ride

Author:spoon ride
いつかはspoonに乗せてもらう事を夢見る無垢家具web shopの小さなオーナーです。

物は少なくても豊かな暮らしを目指して。
子供に受け継いでゆける無垢の家具作りを、父と弟の三人四脚で進退を繰り返し頑張っています。

ご来店はリンク先
★★One story house★★
へどうぞ・・・

**コメント欄への書き込みで不適切な訪問者がいらっしゃる場合はこちらの判断により削除・拒否させて頂きますのでご了承下さいませ**

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。