--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.26 00:54|無垢家具
久しぶりの更新です。


先日、オーダーして頂いたカップボードを納品しました。


IMG_e0005.jpg


以前、パソコンデスクとテレフォンテーブルを

オーダーして下さったyamanaka様が

再度、リピートして下さいました。


作り手としてはこれ以上の喜びはありません。

喜んで下さる顔だけを想像しながらデザインを興しました。



このカップボードは

①大きな扉は引き違いで

②天板上部にこぼれ止めを設置

③炊飯ジャーを置く棚にはスライド棚を

以上3項目を希望されていました。


w1800㎜×H1900ミリ×D上部435㎜・下部510㎜

上部食器入れは、既製のものよりも奥行きがあり、

食器もかなりの量が収納できます。



スライドレールを付けたカウンターのスライド棚。

蒸気に弱い無垢材もこれで大丈夫。


IMG_e0010.jpg


まるで王様の王冠の様なこぼれ止めの金具。

あまり見えない所ですが、ここにも真鍮を使い、妥協を許しません。


IMG_e0020.jpg



上部の扉は、左側は開き戸で耐震ラッチ付き。

右側引き違い戸は溝に加工を施し、横揺れ縦揺れが交互に起こる地震でも

扉が外れないようにしています。


IMG_e0009.jpg


この美しい流れを表現したガラスは

今一番お勧めの優雅なゆらめき。


リボス社健康塗料のホワイトオイル、

そして、真鍮製の台座付きのハンドルが

より一層優雅さを醸し出しています。



IMG_e0016.jpg



今回提案し、採用して頂いた

カウンター上部の左右に配した小さな引き出し。

優雅さの中にも大人の可愛らしさをプラス。

カラトリー等を入れるのに重宝しそうです。


細かい部分にも細心の注意を払い、

父や弟達の技術が注ぎ込まれた感涙の存在感。


脚部も余り見えない所ですが、

上品なオリジナルのろくろ脚を採用しました。

甘すぎず、固すぎず、大人な空間を作ってくれます。


そして、埃がたまらないようにとお願いした、

さりげないけれど、面倒な細工の下部の扉は

私の想像以上の美しい始末でした。



あまり大きな商品だった為、私の力では心もとないと、

納品当日は父にも助っ人してもらいながら、

カウンターから上下に分かれたカップボードを

現地でセットアップして納品完了!



IMG_e0022.jpg


すっかり明るくなったキッチンで

このカップボードを眺めながら

美味しいお料理を作って下さる事でしょうね!


いつもの事ですが、

家具を設計する毎に、家にも欲しいと思ってしまう

締まりのない私でした。


中断していたshopの扉も再開せねば。


そう思う今日の日も、矢の様に過ぎて行く・・・

br_decobanner_20110404114043.gif
スポンサーサイト
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

spoon ride

Author:spoon ride
いつかはspoonに乗せてもらう事を夢見る無垢家具web shopの小さなオーナーです。

物は少なくても豊かな暮らしを目指して。
子供に受け継いでゆける無垢の家具作りを、父と弟の三人四脚で進退を繰り返し頑張っています。

ご来店はリンク先
★★One story house★★
へどうぞ・・・

**コメント欄への書き込みで不適切な訪問者がいらっしゃる場合はこちらの判断により削除・拒否させて頂きますのでご了承下さいませ**

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。