スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンドルのゆらぎ

2011.12.13 21:59|家族
普段のハードスケジュールに疲れが出たのか、

週末は体調不良でダウンしてしまった長女。


土曜日の夜、お店を閉めてから家族で出掛けようとしていた

高知城のお城まつり

『土佐ゆめ灯り(あかり)2011』は

すっかり諦めていました。



CA3A0194.jpg




冬の高知城が、幻想的なキャンドルの灯りに包まれる

9日間の最終日。


ゆっくり休息をとったおかげで

かなり回復した長女の用事を済ます為に出掛けた先で、

パパが

「一時間でも行ってみようか」

と誘ってくれました。



その夜は、保育園保護者会の交歓会ソフトボールの練習が入っていて

スケジュールもギリギリ。


ここ最近睡眠不足で、心身ともに疲れが出て

お肌もすっかりヘアピンカーブの私を思ってくれたのか

そんな突然の提案が、パパの優しさを物語っているようで

早速お城に向かいました。



CA3A0192.jpg




急なお誘いにカメラを用意できず

ケータイで撮ったので光が足りませんがご了承を!



まだ日没間際の、驚くべき数のキャンドル達は

ひとつひとつ手作業で点灯している途中。


点灯・消灯・回収を9日間毎日されている係の方々

本当にお疲れ様です。




高知のお城下を一望できる「二の丸」では

竹灯りが並ぶ『祈り』


騒ぐ観光客もなく、深々と静かなゆらぎを眺めました。



CA3A0196.jpg



入り口で手渡された三ツ葉樫の提灯。

雰囲気たっぷりで、長女が手放しません。

お城のライトアップを背に、まるで時代劇。



CA3A0198.jpg




『遊技(あそびわ)』と題された、

新進気鋭のキャンドルアーティスト・村山匡史さんのアートキャンドル。



CA3A0199.jpg






そして丸の内緑地では

『明日への希望』と題した

市民参加のキャンドルアートが広がっていました。





CA3A0201.jpg



本物よりも趣があるかもしれない「はりまや橋」





CA3A0202.jpg



そして、ひとりひとり違う人型に切り抜いた厚紙が

手をつないで円を描く『明日への希望』



ひとつでは小さな光でしかないキャンドルの

集まった時のきらめきとゆらぎは

まるで強さと弱さをあわせ持った

人の心を映しているようで


キリッと冷える冬の夜空に

つかず離れず、ほんのり温かく

色んな思いを私に与えてくれました。



今ある幸せを「しあわせ」だと感じなければ

これからの私に幸せなど来ようはずがありません。




このまま今の自分に留まることはないけれど


色んな幸福を模索してみても


結局は原点に還るのではないだろうかと


ふと、考えたりするのです。



人気ブログランキング

↑↑今日もポチありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。
いいですね~
キャンドルの明かりが何ともいえません。
写真から会場の様子がとてもよく伝わってくる感じです
行って見たいです~

ろうそくに灯る火はすごく神聖な感じがしますね。
見ているだけで幸せな気持ちになります
憧れると言うかなんというか
表現できない気持ちになります。

こんなにたくさんのキャンドルライトすごすぎますよ~
見てみたい景色がまた一つ増えました。

今ある幸せをしっかり幸せだと思うきもち
本当に大切だと思います。
目が癒されましたありがとうございましたv-238
おか~やんより

No title

自分が幸せだと思えればそれが幸せだし
自分が幸せだと思えれば
家族みんなが幸せだと思ってくれてる。
幸せは一人ではなれない。
誰かが傍にいるから幸せだと思えるもの。
spoon rideさんはとっても幸せですね!
優しい旦那様と二人の可愛い娘さんが傍にいる。
そして旦那様も娘さんたちも幸せだね。
こんなに素敵な奥さん・お母さんがいるんだものv-410

ろうそくの炎って優しくて穏やかで懐かしくて…
私の趣味の一つにキャンドル集めがあるんですが
息子のいる札幌へ行くと必ず寄るお店があって
お店の人が驚くほどたくさんキャンドルを一度に買ってきます。
本棚の中はいろんな香りのキャンドルで香ってます。
東日本大震災では活躍しましたよv-411

美しい夕べ

こんばんは。
夜が長くなるこの時期、こんな催し物は嬉しいですね。
とっても素敵です!

きなりM&O おか~やんへ

お返事遅くなりました。いつも本当にありがとうございます。

近いといつでも行けると、足が遠のいてしまう場所のひとつですが、久しぶりの高知城は楽しかったですよ!今年は龍馬ブームの名残があり、まだまだ観光客が途絶えていないようです。

キャンドルは全部で6000個って言ってたと思いますが、毎日の作業は大変だったようです。ただ、皆さんの反応がとても良かったので、それが嬉しいと話してくれました。
キャンドルの炎はやはりとても美しいです。
燃え始めは弱く、段々強くなって、最後にはゆっくりと衰えて消えていく・・・。生き物と同じようで少し切なさも感じますが、そこがまたいい。
北見からはかなり遠いですが、いつか必ず高知に来て下さいね。
そちらと同じで、お金では買えない素晴らしいものがたくさんありますから^^

えぐさんへ

コメントありがとうございます!

そうですよね。裏切るのも人、救われるのも人ですから、やはり自分は人に生かされているんだなとつくづく感じます。
えぐさんが言ってくれるような良妻賢母にはほど遠いですが、自分なりの幸せの表現ができればいいですね。まだまだ煩悩の人です。

えぐさんはキャンドル収集が趣味なんですよね!
電気だけの生活に頼っていると、必ず困る時が来ます。特に冬に災害に遭うとろうそくのありがたみが分かるでしょうね。
私もキャンドル収集家になろうかな・・・。

yokoblueplanetさんへ

こんばんは!いつも気にかけて頂いて感謝しています。

街の街路樹もライトアップされていますが、電気の光とは違ってもっと洗礼を受けるような気がします。特に上質なキャンドルはススもほとんど出ずに、とても美しい光を出すようです。
お城にろうそくとなると、ちょっとオドロオドロシイかと思いましたが、まるで逆でした。

どこの家でも懐中電灯は常備しているでしょうが、震災時に電池不足に陥ったこともあり、キャンドルやオイルランプ展もお店で企画してみようかなと考えています。
備えあれば憂いなし!!

No title

ご家族皆さんと楽しいクリスマスを!
メリークリスマス(^^)v

ともしび

spoon rideさん、こんばんは^^

高地も素敵なイベントをするのですね。
キャンドル・アートは、電飾と違い温かい
「ともしび」を感じます。以前テレビで
ネパールの“光の祭”を見て感動しました。
各々の家の前に棚を作り、数百個の
ロウソクを灯して、女の子は妖精のような
服を着て踊ります。みんないい顔をして
いました・・・・。

素敵なクリスマスを^^

No title

メリークリスマス!
あ・日にちがズレズレですが・・気にしないで・・・下さい・・
毎年、この時期は仕事がせっぱつまってケーキを食べるだけのクリスマス・・
朝も夜もありゃしない・・でもね、私は一時の事。
除雪車が朝も夜も昼も動いています。雪がきれい!とうっとりしながら、世の中、楽しむ人の側には働く人がいる事も実感します。
ケーキを美味しいと思える幸せ。家族で美味しいねと思える幸せ。
今年は特に、家族という存在の大切さを感じた年でした。
一人じゃないから、あの不安の日々を落ち着いて、分け合って過ごせた。
小さな一日の出来事の積み重ね、それが幸せの素になる・・
とりとめなくて、ごめんなさい・・
沢山の美しい灯りに、命のリレーを感じてたのに、うまく表せません・・
蝋燭の灯りって、心の内側に入って来ますよね。

えぐさんへ

イブにコメント頂いてたのに、今頃お返事してます。
すいませんでした!
今年のクリスマスは、イベントやオーダーや業者間との色々で体調を崩してしまい、去年の蓄膿症を思い出すかのような状態です^^
青森も豪雪で大変みたいですから、こちらからのコメントも遠慮していました。
えぐさんも頑張り屋さんだから、無理しているんでしょうね。休む時はきっちり休まないと駄目ですよ!

今年もとても幸せなクリスマスを過ごせました。年を追うごとに忙しさも増すけれど、いつも家族で居られる事は最高の贈り物です。
えぐさんもいつも勇気リンリンのブログ、ありがとう!!

はなさかすーさんへ

イブにコメント頂いてありがとうございました!
お返事とても遅くなりました。

あんまりやらなくてはいけない事が多くて、いつも昼食は食べないような日が続いていたので、今頃になって体調を崩してしまいました。要領が悪いので本当にだめですね~。
忙しい中にも、素敵なクリスマスを過ごすことができました。子供はだんだん大きくなって、幼い頃の無邪気さはなくなってしまうけど、やはり家族で過ごせる時間はとても素晴らしいです。
毎年身に染みて感じるようになりました。

竹のキャンドルカバー、見てすぐにすーさんが作られたものを思い出しました。
あれはLEDでしたよね。今年はされないのですか?
ネパールの光の祭典、見てみたいな~。さすがに私は妖精は無理ですが^^

今年もあとわずか・・・。
来年もどうぞよろしくお願いします!!

クウーママさんへ

ふふふ❤私こそ日にちズレズレでごめんなさい!
クリスマスまで食事もままならず、体調バリバリ崩れています。
が、きっちりとクリパはやりました!家族で過ごせる時間のありがたさも噛みしめながら、ちょっと自分を見つめ直すいい機会です。
そうそう、そっちは本当に大変なんですよね・・・。
雪の苦しみは知らないですが、映像を見るだけで涙が出そうになります。
仮設住宅の厳しい現実と、未だ手つかずの復興。あれだけの義援金が集まっているのに、活かしきれないまままた一年が過ぎる・・・。
その中でも、やはり家族のいる喜びを祝う。人って素晴らしいですね。

「 沢山の美しい灯りに、命のリレーを感じる」
すごく素敵な表現ですね!
心で感じるって、こういう事を言うんじゃないかな・・・。

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

spoon ride

Author:spoon ride
いつかはspoonに乗せてもらう事を夢見る無垢家具web shopの小さなオーナーです。

物は少なくても豊かな暮らしを目指して。
子供に受け継いでゆける無垢の家具作りを、父と弟の三人四脚で進退を繰り返し頑張っています。

ご来店はリンク先
★★One story house★★
へどうぞ・・・

**コメント欄への書き込みで不適切な訪問者がいらっしゃる場合はこちらの判断により削除・拒否させて頂きますのでご了承下さいませ**

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。