スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両手いっぱいのありがとう

2011.12.27 12:04|shop
IMG_g0165.jpg



大通りから少し入った、ひっそりと佇む小さな家具店。


「平屋」と言う意味を持つ、手作りのこのお店。




名前は 「One story house」

と言います。




昨日、この古い平屋を自力で改修して、お店をやろうと決めてから

ちょうど一年が経ちました。




IMG_g0166.jpg




初めはネットショップをメインにして、


要望があればちょっと見てもらえれば・・・


と考えていたこのショップでしたが、




IMG_g0169.jpg





ほぼ一人で改装を進めるうちに、


完璧主義の虫がむずむずと動き出し


結局は半年をかけてオープンさせるまでに至りました。





IMG_g0171.jpg




今、ふと振り返り、お店を眺めていると


あのどこにでもある、懐かしい昭和のフラットハウスが


こうして自分の手で甦り、


共にスタートをきった喜びを噛みしめています。







IMG_g0218.jpg



数年空きのままだったと言う、おばあちゃんが住んでいた家。



ここを借りて、一番最初に始めたのは、

数年分のホコリとゴキブリの糞の掃除でした。




IMG_g0219.jpg



暗く冷たい部屋のほぼ全ての建具を外し


穴だらけのベニヤ壁をパテ埋めし



IMG_g0166 (2)




腐った柱を補修し、床を貼り



z3A0085.jpg



1か月ほぼ毎日続けた4部屋の壁のペンキ塗り。


孤独な作業が続きました。



途中くじけそうになりながらも

何とか完成することができたのも


いつも遠くから応援してくれる皆さんの声があったからに

ほかなりません。




この1年間を10年分の濃度で走り抜け

これからはもう一つの挑戦がスタートしました。





IMG_e0701.jpg




最初にブログをスタートしてから1年半



非力な私を支えてくれた沢山の仲間達。




ありがとう


ありがとう


ありがとう・・・




そうです。




紛れもなく、




それはあなたなのです。




人気ブログランキング

今日もポチありがとうございます❤
スポンサーサイト

コメント

おめでとうございます

1年間のがんばりが形になって…
素敵なお店になってます。
いろいろあった2011もあとわずかですね
新しい年も今以上よろしくお願いします

No title

v-218体調は良くなりましたか?
今年一年本当によく頑張りましたね!
夢があるって支えがあるってとっても強みだと思います。
それに向かってどんなに孤独で辛くても頑張れる。
夢は今始まったばかり。
これからどんどん大きく膨らませていってくださいね(^_-)-☆
ただ…
体にだけは十分気をつけて。
無理だけはしないようにね!
体が資本v-410v-218だよ。


No title

ここから始めたんですね!
店舗部分しか見てないから・・・まさかここまで全部手がけてるとは!
頭が下がります。
どれほどこの場所に愛を注いでいる事か・・・
訪れる人に優しさとなって伝わるのでしょうね。
夢を広げて、ひとつずつ・家族と共に・
体だけはどうぞ大切に。

蘇生

spoon rideさん、こんにちは^^

誰も住まなくなった家。人がつくったものは、使われずにいますと
生気のようなものを失い色褪せていきます。ところが、手をかけて
使い始めますと、再び生気を取り戻します。そんな過程を今年は
ほぼ同時にspoon rideさんと歩んだような気がいたします。
再生というより、蘇生。

すごいなー!とそのプロセスを拝見しながら、自分自身の励みにも
なりました。有難いことでした。自分で直す、というのがミソですよね。

いつか余裕が出来ましたら、家具を買いたいと思います。
それまで、また色んなストーリーが生まれるのでしょうね。
One story house・・・・・

よいお年を!

つぐみさんへ

いつもお店に寄ってくれてありがとうございます。
そして無償の骨折りしてくれて感謝しています。
ちょっと年上のお友達が出来たようで、頼りになる兄貴といったところでしょうか^^
広報部に引きずり込まれた時にはちょっと恨みましたが(なんちゃって)、こうしてお付き合いが続くのは素晴らしい事ですね!
こちらこそ、ずっと宜しくお願い致します!

えぐさんへ

雪下ろし、大変なのにコメントありがとうございます。恐縮です。
去年はちくのうにかかってしまったので、また同じパターン!?と心配していましたが、何とか持ち直しました^^
えぐさんとはまだまだお付き合いは浅いのに、なんでも言えるしっかり者のお姉さんのようで、かなり甘えてしまいました。失礼があったらごめんなさい!!
ズバーンとバズーカ砲を放ったかと思えば、人よりも繊細でデリケートな面も持ち、人の為に吠え、泣き、何か行動せずにはいられない、今の時代には希少な人だと感じていました。
どんなにしんどくても精一杯の気持ちで返事を寄せるえぐさんに感心しきりでした。見習わなきゃと幾度も思ったものです。
私が落ちている時期にも、いっぱいいっぱいの励ましの言葉をいただきました。
えぐさん、本当にありがとう!!
いつか、きっと、ねぶたを見に行きます。
絶対案内して下さいね!!
また新たな年も、その次も、ずっと続いていけますように・・・

クウーママさんへ

続けてのコメント感謝感謝です!

最初、この平屋を借りた時には、家具職人の弟が「ここ、どうするの??」って感じでしたが、リフォームを進める内に「ここ、全然住めるね」に変わってきたのには、どうだ!!って感じでした^^
日本は古い物を大事にする文化が生きていたはずなのに、古いもの=汚いの図式に変わってしまったのは残念です。ちょっと工夫して、ちょっと手を加えるだけで、お金をかけなくても暮らしは豊かになることを、自分で何でもやってみることで知りました。
苦しかったけど、できた時の喜びと自信は確実に自分の財産になりました。
だから皆さんに感謝なのです!

クウママさんの、その時感じたひらめき時事には、忙しさの中にもはっとする事があります。
いつもそうして気づかせて下さいね。
いつも一方通行で申し訳ないですが、来年も仲良くして下さい❤
心遣いありがとう。

はなさかすーさんへ

お忙しい年末にコメント嬉しいです。
まったく、私の様な凡人では二足のわらじはなかなか難しく、一兎も得ない状態が続いていますが、こうしてお付き合いが続いていく事に感謝です。

自然が造った物はその色を濃くしていくのに、人が造ったものは人に使われないと意味を忘れていくようですね。そしてその速度は意外と速いようです。
そうか~蘇生か・・・。上手い事をいいますね。さすがすーさんです。
すーさんの古民家再生には足元にも及びませんが、同時期に同じような作業が出来たのは随分と励みになりました。そうですよね、自分で直すがいいところなんですよね!自分で手掛けることで、確実に人にも訴えかけられますから、言葉に嘘がなくなります。

すーさんなら、自分で家具も作ってしまいそうですが、私達が心をこめて作った家具を使ってもらえる日が来れば感動ですね。
それまで、切磋琢磨しながら、日々精進し、すーさんもうなるような物を送りだしていきますね。
物はあくまで物。そこにstoryを吹き込んでいくのはその人個人です。
私達はその手助けをしていくだけです。

来年も自分達にとっても、子供達にとっても、更に素敵な一年になりますように。

No title

思いが形になってて素敵すぎます。。感動。
私も負けずに自分つらぬこ☆お店に行ける日を楽しみにしています。今年もよろしくお願いします。

sumieちゃんへ

ニュージーランドの澄んだ空と空気を満喫しているでしょうね。
夢を突き進むのはかなりの根性が必要ですが、沈んでしまった時にも、手を差し伸べて導いてくれるのは友達です。
お互い誉めたたえながら(!?)やりきろうね!

頑張っている土地は違うけど、空は繋がっているんだ!!

今日も勇気をありがとう。
いつか必ず会おう。

明けましておめでとうございます

ご訪問をさせて頂く様になってから
spoon rideさんの頑張りブログからいつも感じています

そしてお店のとても素敵な事
近くだったら是非伺ってみたいです^^

お店をするというのは楽しい事もありながら
大変な事もあると思いますが
どうぞず~っと、でも無理無くのんびり
spoon rideさんのショップを続けて頂けたら・・・と思います

私は遠方からですが
ブログの中でspoon rideさんのお店を拝見させて下さいm(__)m

今年がsoopn rideさんにとって良い年になりますように

iriさんへ

明けましておめでとうございます!
コメント返し遅くなりました。

いつも応援ありがとう。
そして、癒しの音楽を届けてくれて感謝しています。
お店は本当に地味にやっていますが、少しずつお客様がついて下さって、続けていく喜びを感じ始めています。準備は想像以上に大変でしたが、持続する事はそれ以上だそうですから、ここからが自分の根性を試される時ですね。

こうやって応援して下さるiriさんの声を胸に、日々精進していきますね!
本当にありがとう!!
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

spoon ride

Author:spoon ride
いつかはspoonに乗せてもらう事を夢見る無垢家具web shopの小さなオーナーです。

物は少なくても豊かな暮らしを目指して。
子供に受け継いでゆける無垢の家具作りを、父と弟の三人四脚で進退を繰り返し頑張っています。

ご来店はリンク先
★★One story house★★
へどうぞ・・・

**コメント欄への書き込みで不適切な訪問者がいらっしゃる場合はこちらの判断により削除・拒否させて頂きますのでご了承下さいませ**

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。