スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルが鳴る

2012.10.17 15:15|shop
IMG_0863.jpg





夏よりも冬に鈴の音を聞きたくなる私。



年越しに聞く鐘の音も

一年で汚れた自分が清められるような気がして

外せない時間。



魔除けの効果もあるそうで、

人から贈られたベルを飾ると

その効果は倍になるらしい…。



数種類入荷しています。



いつもは窓を開けているから

風に揺れて小さくチリンと鳴っていますが


今日は台風の影響か、嵐のような一日で

窓もまったく開ける事ができません。




IMG_1055.jpg




窓ガラスに雨が叩きつけられて外が見えない…。





日本一雨の多い高知県。



今年の夏はよく降りました。



近くにある物部川も水濁が深刻なほどらしいのですが

なぜかうちの井戸水が早くも枯れ始めています。



義父さんに尋ねると

「南海地震の前にも井戸が枯れた」

と教えてくれました。



先人の知恵。



20年先かとのんびり構えていたら

取り返しのつかないことになるかもしれません。



本気で災害の準備をし始めた方がよいかもです。



備えあれば憂いなし。


人気ブログランキング

↑↑築50年は経っているお店の屋根がこの雨でもつか…。
 恐怖に慄く、小さくなった小さな私に愛のポチを。
スポンサーサイト

コメント

天災・人災

spoon rideさん、こんばんは^^

地震大国日本。土佐に限らず、いつどこに大きな地震が発生しても
可笑しくありません。島全体が、3つのプレートの境目に乗っかって
いるのですから。天災は自然界の運動ですから致し方ありません
が、人災の方が怖い現代ですね。

spoon rideさんでしたら、ハチキンパワーで如何なる状況でも乗り
越えて行きそうですが、確かに備えあれば憂いなしですものね。
福島でもそうでしたが、野外生活術に長けている人は苦労が少な
かったようです。土佐は山がありますから、大丈夫です。
植林された杉・檜山の土砂崩れは気をつけなければなりません
けど。

こちらもバケツを引っ繰り返したように雨が降ります。
車の運転は特にこわい^^;楽しく過ごして下さいね^^

No title

物部川を通る時、いつも濁っている事が気になってました。
濁水は山の土砂崩れと それをダムで堰き止めている事が原因だそうです。
先日の川下りで教えて貰いました。

確かに雨が多いです。
間伐体験の時も天気予報は曇りでしたが
物部の山奥は土砂降りでした。
傘も無く、ただ雨に打たれるのみ…
自然の恵み偉大さを感じました。

地震対策、再確認・再点検 ちょっと気を引き締めます。
4階だから揺れがどれくらいのものなのか 
多分想像をはるかに超える事は確か。

その時、自分たちが何処に居るか
普段からシュミレーションしてるだけでも違うかな?

井戸の渇水 お話してくれてありがとう。

すーさんへ

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

日本一大きな地震と津波がやってくると言われている高知です。
自分が体験していないものには鈍感な日本人のようで、前回の災害の写真などを見てもなかなか行動に移せない人が多いようです。
自治体には要望が多いようですが、まず自分自身が生き延びる為の方法を見つけていかなければいけませんよね野外生活術と言ってもキャンプ好きイコールではないでしょうから、もっと根本的な所から見直す必要があるようにも思います。
祖母のいる里山もそうですが、杉が密集した、下草も生えないうっそうとした山ばかりです。大雨が続けばあっと言う間に流れていきそうなひ弱な山が連なっています。
本当に今の時代、人災の方が打撃が大きいでしょうね。
関東の大雨の映像を時々見ますが、高知ではごく一般的な雨でびっくりすることがあります。
雨には強いですが、雪にはめっぽう弱い高知です^^

あー、なんだか少し分かるような気がします。
夏は風鈴のようなガラスとか陶器の音が心地よいけど、冬は鐘の音がぴったりですよね。

そちらは雨も台風も本当に多い場所ですもんね。
僕の住む街は台風は来ないし、内海なので天災への警戒心が薄いかな。
でも大切なものを守るために、最低限の備えはしておかなくちゃですよね。

りんごじょうさんへ

こんにちは!お返事本当に遅くなってすいませんでした!
先週末からスケジュールの調整がダメダメで、まともにパソコン覗いている時間もありませんでした!

りんごじょうさんは間伐体験や反原発の運動にもちゃんと反応しているので、いつも感心しています。
みんな気になっていても、それらに時間を割いてでも動いている人はほんのひとにぎりですから、りんごじょうさんのように思いを行動にイコール出来てるって素晴らしいです。
頭では分かっていてもやってみないと本当の苦しさや厳しさが分からないから、知ることはとても重要だと思います。素敵です!!

いつか来る、明日にでも来る、南海大地震が起こった時どうするか…。家族で確認し合うのは大事なことだと思います。うちも家から出ている時間帯にどうするかは何度か話しあいました。
気になることがあればまた情報提供していきたいと思います!

あね☆もねさんへ

お返事大変遅くなりました!
先週から仕事と野暮用と重なってしまい、なかなかパソコンに向かう時間がなくてご迷惑おかけしました。

そうそう、鐘の音って冷たい空気をキーンと突き抜けていくようで、その澄んだ音色に浄化されたような気がするんですよね。そうこうしているうちにもう年末が近づいてきました^^;

失敗は何度でもするべきですが、失ってからでは遅いものもあります。
ちょっと気を引き締めておくだけでも対処のしようは違ってくるでしょうから、お互いに準備抜かりないようにしましょうね!
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

spoon ride

Author:spoon ride
いつかはspoonに乗せてもらう事を夢見る無垢家具web shopの小さなオーナーです。

物は少なくても豊かな暮らしを目指して。
子供に受け継いでゆける無垢の家具作りを、父と弟の三人四脚で進退を繰り返し頑張っています。

ご来店はリンク先
★★One story house★★
へどうぞ・・・

**コメント欄への書き込みで不適切な訪問者がいらっしゃる場合はこちらの判断により削除・拒否させて頂きますのでご了承下さいませ**

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。