スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛すべき後輩watti邸のダイニングテーブル

2010.09.10 17:46|無垢家具
退職後、後輩のwattiからダイニングテーブルの依頼が。

希望と金額を聞いて図面を引き、父tsukasaにお願いしました。

そして、今日納品してきました!


b005.jpg


当初パインで作る予定でしたが、wattiのヒノキの板目が好きと言う事で

急きょ変更!

板目は和風な仕上がりになるので少し心配していましたが、出来上がってみれば

結構キレイでモダンさもあり、ほっとしました。

本当に気に入ってくれているのかがちょっと心配だけどね


塗料はエシャのオイルフィニッシュのクリア色。

工房の温度が高すぎて乾燥が早く二度目の塗装でざらつきが出てしまい、

一度天板前面にヤスリをかけてから再度オイル。

仕上げに蜜ロウワックスの計4回の塗装とあいなりました。


おかげでウレタン塗装かと思うようなこの艶!!

自分でもサプライズでした



b004.jpg

W1650×D900×H650

高さが普通のテーブルよりも5㎝は低いので、かなりのリラックス感。

パパもゆっくりくつろげます。


実はこの天板は厚く見せる為に、エンド部分を幕板に見立てて5㎝厚にしています。

最初は同厚の板をと言う希望でしたが、これではすごい重量になってしまいます。

予算的な事もありこの方法を取りましたが、これがアクセントになってます。

脚部は10㎝角のストレート。

私好みのドッシリタイプ。


b003.jpg


まだ真新しい、家具になったばかりのヒノキ。

家族のつける傷と一緒に、

深い飴色に思いでと共に変化してくれる事でしょう。



ガンガン使って下さい。そして大事に使って下さいね。

また何年か後にテーブルの写真撮らせてね。



wattiありがとう。




今日も訪問ありがとう
クリックが元気の源。
人気ランキングタグ















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

spoon ride

Author:spoon ride
いつかはspoonに乗せてもらう事を夢見る無垢家具web shopの小さなオーナーです。

物は少なくても豊かな暮らしを目指して。
子供に受け継いでゆける無垢の家具作りを、父と弟の三人四脚で進退を繰り返し頑張っています。

ご来店はリンク先
★★One story house★★
へどうぞ・・・

**コメント欄への書き込みで不適切な訪問者がいらっしゃる場合はこちらの判断により削除・拒否させて頂きますのでご了承下さいませ**

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。