スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

什器。

2014.04.09 12:50|shop
野市のスイーツ店『アンファン12カ月』からお預かりしていた

納屋から出てきたという古い盆。




20140221_589011[1]

(アンファンさんのブログより借用)




塗りも所どころ剥がれかかっていて

お店の什器にしようにもこのままでは使えないとのことで

ワンストまでお持ち下さいました。





シャビーな古道具が大好きなおかみさんですから

綺麗に塗り過ぎても好みに合わないだろうし、

さてどうしたものかと塗装を剥がしたり塗り重ねたりを繰り返し…。





何とかキレイめで、かつシャビーさを出せました。






IMG_1133.jpg






お盆のほぼセンターに凸版用の活字で店名をポン。

お店の什器として生まれ変わりました。




IMG_1132.jpg





ワンストで扱う家具とはまったく違ったラフさですが

気に入ってもらえますように!!




人気ブログランキング

↑↑↑寄ったついでに応援ポチ!!

スポンサーサイト

コメント

No title

こんなにおしゃれに変わるのかぁ〜〜〜〜〜!! 
和のスタイルを維持するのかと思いきや・・裏切られました^^
素敵!!

縁が欠けたトチノキの漆塗りのお椀、いじってみようかなぁ・・
浅いお皿になるかなぁって眺めてます。
木の物は 捨てられないです。

クウママさんへ

こんにちは!
懐かしい雰囲気を出しつつキレイめって、その比重がとても難しいですね。
やはり初めから作った方がずっと楽かもしれません。

そうそう、木の物はなかなか捨てられませんよね。でもこれが合板だとすぐに処分出来てしまう。
作られた目的がそもそも使い捨てを視点にしているからかもですね。
姿は変わっても使われ続けるものって粋ですよね!
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

spoon ride

Author:spoon ride
いつかはspoonに乗せてもらう事を夢見る無垢家具web shopの小さなオーナーです。

物は少なくても豊かな暮らしを目指して。
子供に受け継いでゆける無垢の家具作りを、父と弟の三人四脚で進退を繰り返し頑張っています。

ご来店はリンク先
★★One story house★★
へどうぞ・・・

**コメント欄への書き込みで不適切な訪問者がいらっしゃる場合はこちらの判断により削除・拒否させて頂きますのでご了承下さいませ**

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。