スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記念日のサプライズ

2011.01.31 13:48|家族
今日は抜けるような青空です。


IMG_c0198.jpg


毎日のように雪国の豪雪のニュースが届きますが

高知市では今日の晴天で1月の降水量ゼロが確定しました。

明治19年の観測開始以来、125年間で初めての

「1月の降水量0ミリ」だそうです。

土佐の水がめの鏡ダムは現在10%の流量カットが続いていますが

まだまだ雨は見込めそうもありません。


我が家の井戸もこの季節はいつも水枯れ。

土は本当に水を抱え込む事が出来なくなっているのでしょうか。



IMG_c0190.jpg


先週末はお花のお稽古。


今回は小原流は「かたむけるかたち・正面性」のおさらいでした。

花の扱いにも慣れてきて

いける時のガチガチの緊張感からは多少なりとも

解放されているようです。


真っ赤な枝が印象的なレッドウイロー

美しい班が入ったカーネーション(バイパー)

ミモザ、ブルーレースフラワー


IMG_c0192.jpg


自由自在に形を変えるレッドウイローが

独特のしなやかさを見せて楽しませてくれました。


IMG_c0200.jpg



前回の記念日の記事には涙が潤むような

たくさんの嬉しいコメントありがとうございました。

長い時を過ごせば過ごす程

たくさんの予期せぬ出来事が起こります。

それも悪い事は大抵の場合「泣きっ面に蜂」のように

たて続けに起こりました。


これからも登り切ったと思った山の向こうには

更に高い山々が見える事でしょう。

だから人間は進む事が出来るのだと

今になってほんの少し分かってきたように思うのです。


IMG_c0199.jpg


結婚記念に訪れたレストランで

ちょっぴりサプライズがありました。


入り口でエスコートしてくれた係の方が

私達の結婚式の担当をして下さった方だったのです。


15年振りの再開によくお互い覚えていたと驚きでしたが、

何か見えない「えにし」のようなものを感じて

胸が熱くなりました。


「おかげで15年目を迎える事ができたんですよ」


とお礼を言って、さてお料理もそろそろ終わり・・・

そう思っていた所に驚く心遣いが。


CA3A0067.jpg


こんな短時間に??とビックリしている私達に

「急いで作ってもらいました」

と穏やかな笑顔で答えるその人は

一期一会そのままの人でした。


それがサービスよと言ってしまうのは簡単な事。

そこに辿り着く精神は意外と難しい。

喜びが喜びで跳ね返って

ボールはここまで返ってきました。



幸せの定義とは何でしょうか。



私は今日、人の肌は温かいと知るのです。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

No title

かたむけるかたち。
レドウイローの緩やかで、しなやかな枝の動きがspoonさんの
解き放った気持ちをかんじさせます。

少ない花材が、空間をかかえこむことによって、こんなに豊かな表現となるのですね・・・v-254

人とであって、人生を形造ること。
すべては自分の選択であったこと。

その選んできたいくつかのことを、活かして自分の生活を彩ること。
人は知らないうちに自ら限界を設けてしまうけど

今持ち合わせているすべてのことを、ちゃんと活かせば
このお花のように、豊かなものを造っていけるように思います。

そして、そんな気持ちを持つ人には、偶然を装って思いがけないプレゼントが届けられます。

素敵なご褒美が届きましたねv-238

No title

。。。それからリンクおねがいします~。もうしちゃったけど。。v-238

おめでとうございます!

ご結婚15周年&ホームページ開設おめでとうございます!!!
とてもお幸せそうで、温かいです。おこぼれ頂戴させて頂きました、ゴチになります(冷やかしではないですよ、感謝です)。

私、将来熟年離婚されないよう頑張ります、と誓います。幸せって、本当最近つくづく考えさせられます。世の中も資本主義の限界を悟ったと同じくらいに、物質への欲望も和らいできたように感じられます。私だけかなぁ。

相田みつをさんの詩がふと頭をよぎりました。「うつくしいものを美しいと思えるあなたの心が美しい」。
spoon rideさん、美しすぎます!

さおるさんへ

毎回のようにコメントありがとうございます❤
それも「うた」を贈ってもらっているようでとても嬉しいですぅ。

お花って習うまではただ漠然と「やっぱり違うな~」と思ってましたが、空間を埋めるアレンジと違い、いかに空間を効果的に使うかで表情を変化させます。
少ないお花で楽しめるからいいわよと先生も言ってました。
絵画も同じですよね!埋め尽くすのではなく、どの空間に思いを刻むかで見る人を深く感動させますものね。
それは陰影であったり濃淡であったりテクニックは色々とあるでしょうが、ハートが乗っていかなくては見るものを動かすことはできないですから。

イチローの名言で「自ら限界を作ってはいけない。それを越えていくのだ」はちょっと疲れてしまった時の私の常備薬です。そして「今からでも遅くない」はいつも頭に持ち歩いている言葉。
負けず嫌いの私は、さおるさんが「もゆる」を描いていくうちに闘志が湧いて、ワンツーゴールを決めようとしています。人と同じ目線の目標があるって本当に楽しいね♪

色んな事で躊躇していたリンクですが、私も少しずつみんなの輪を広げていきたいなと思い始めました。
わたしも「さおるリンク」させて頂きま~す

korogaruishiさんへ

お祝いの言葉ありがとうございま~す❤
夢のダブル受賞みたいで照れくさいですね^^
毎日の生活の中ではいつも幸せいっぱいなんて事はないですが、振り返るとこれがそうか~と言った感じ。
korogaruishiさんはスキーやりますか?スキーってバランス崩した時、そこをぐっとこらえるかで転倒を免れる事があります。柔軟で強靭な膝が自分を助けてくれる事もありますからその辺りも鍛えると効果的かも!!

>世の中も資本主義の限界を悟ったと同じくらいに、物質への欲望も和らいできたように感じられます
私もそう感じます。今の若者の方がきちんと要るいらないを判断していると思います。バブルの申し子のような私達世代はもう一度学習していく必要があるようですね。

美し過ぎるはかいかぶり過ぎです^^若い頃の失敗も積み重ねて幸せを知りました。でもそう思う心は持ち続けて行きたいなと感じています。頑張ろうね!!

No title

おめでとうございます。
いい雰囲気のお二人が想像できま~すぅ。
そして、そちらは、春の雰囲気でイッパイ~ぃ。
かたむけるのおはな素敵ですぅ。
ミモザが優しげにはいっていますよねぇ。
綺麗なお花有り難うございます。

リュウ姉さんへ

ありがとうございます^^

いい雰囲気かどうかこちらからは分かりませんが感謝なしにはそれ相応の言葉が出てきませんから、そこから自分を変えていくしかありません。
自然に感謝の気持ちが表れるようになればまずは第一段階クリアですが、煩悩の私はまだまだ遠い道のりです。

リュウ姉さんはお花頑張っていますか?
時々お手を見せて頂ければ私の勘気も上がると言うものです。
私も間もなく師範科二期に突入です。最低でも順教授までは行けるように張り切っておりますよ!
一緒に登りつめましょう!

No title

 ミモザは大好きなお花の一つです^m^
こちらの春はまだまだ先のようで…
今さっき除雪の雪片づけを終えて部屋に入ったところです。
春になるとわが家の庭も賑やかになります。
山野草、ハーブ類、スズラン、バラ、百合、ムスカリ、サフラン…
たくさんの花たちが咲きます。春が楽しみです!
人と人との繋がりは「仁・義・礼・智・信」。
人を愛し思いやる事
人が歩んで行く正しい道を貫く事
礼儀礼節を持つ事
物事の善悪を理解する知恵
心と言葉・行いが一致し嘘が無いことで信頼を得られる事
生きて行く上ではとても大切なことだと私は思っています。
決して孟子や孔子を敬愛しているわけじゃないですけどね^_^;

えぐさんへ

素敵な言葉のありがとうございました!

連日の雪かきに既に言葉を失っていますが、早く春が来てくれ!!と高知の空の神様にお願いしています。青森の神様とお付き合いがあればいいのですが・・・

> 人と人との繋がりは「仁・義・礼・智・信」。
本当にそうですね。私は子供の頃剣道をやっていましたから、これらは叩き込まれました。仁や礼は常に心を伴わないと上滑りなものになりますから、精神を鍛える事はとても大切な事だったと今感じます。
昨今のメディアを見ていると、これらがばかばかしい事の様に扱っていますが、そんな一部の情報を垂れ流ししている視聴率崇拝者には情けなくなります。
真実や善悪を判断できる知恵は自分で養っていくしか方法がないですね。

早くえぐさんの庭に春が来ますように。

No title

15周年おめでとうございます。
とてもお幸せそうですね~。

人の温かさ分かります。それが一番感動があり幸せを感じられる
ことなのだと思います。

思いがけないこと、予想外なことほど温かい気持ちになりますよね。

spoonさんの生けられたお花レッドウイロー?のびやかで
流れるような形とても素敵です。どんな風にも変えられる。

人間となんだか一緒のような感じで写真やspoonさんの
言葉からパワーを頂きました。ありがとうございました。

mameさんへ

お祝いの言葉とても嬉しいです❤
ありがとうございました。

人の温かさが特に染み入る年齢に突入してきました。
東京で住んでいた頃、溢れる程の人間の数の中で自分はたった一人のような錯覚をおこしました。勿論友達はいましたが、自分は大きなアリ塚の一匹の蟻のようでとても寂しかった事を覚えています。若さゆえの悩みでもあったかもしれませんが、どの年代になっても人は一人で生きる事が出来ない生物ですね。
高知に帰省し、バラバラになっていた家族がまた集い、父や弟と一緒に仕事が出来る事はおそらく至高の幸福なのでしょうね。そして何気ない心遣いや優しさが感動出来る自分でありたいと思い続けています。

mameさんがおっしゃる通りにレッドウイローのように何にでも形を変えられるしなやかさを身につけて行きたいですね。
また訪問させて下さいね。

No title

こんにちは(^^)

今日もいいお天気ですね~
我が家の愛犬は日向ぼっこをしています。

雨が降りません・・困ったものです。。
植物もなんだか複雑な葉色をしています(>_<)

お店の準備にはもってこいのお天気ですね。
来週からはとても暖かいとのこと。
今年の冬は寒い高知でした。。
四月がとても楽しみですね(^^♪

あねもねさんへ

コメントありがとうございます❤

今日は暖かかったので作業も楽でした。やっと一部屋ペンキ塗りが終わりましたが、一人でやっているとなかなか思うように進みませんね。本当に牛歩でトホホです^^
手もガサガサになってますが、性に合っているのか楽しくて仕方がないです。
ただ四六時中お店の事で色んな事がウワの空ですから、子供からは「聞いちゅう??」と注意されっぱなし。困ったものです。

明日は杉板の床貼り。上手くいけばいいけれど・・・
怖いな~。
あねもねさんもリフォーム頑張ってね♪
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

spoon ride

Author:spoon ride
いつかはspoonに乗せてもらう事を夢見る無垢家具web shopの小さなオーナーです。

物は少なくても豊かな暮らしを目指して。
子供に受け継いでゆける無垢の家具作りを、父と弟の三人四脚で進退を繰り返し頑張っています。

ご来店はリンク先
★★One story house★★
へどうぞ・・・

**コメント欄への書き込みで不適切な訪問者がいらっしゃる場合はこちらの判断により削除・拒否させて頂きますのでご了承下さいませ**

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。